クリスマスプレゼント

12月2日~22日の3週間にわたり、クリスマスプレゼントとしてご応募いただいたお客様の中から、毎週3名様に「福岡・耳納」味付き豚足レギュラー味2本パックをプレゼントします。

「ぜひ食べてみたいけれど、試し買いに10本セットではちょっと多すぎるなあ」と感じていらっしゃる方、ぜひこの機会にご応募ください。

応募方法の詳細や当選発表の方法などについては12月になったら、Webで改めてご案内します。

結乃竹様が新製品コンテストで大賞受賞!

リンク集のほうにも登録させていただいている竹工房「結乃竹」さんが、先月東京ビッグサイトで開催された「第2回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2007」に出展されました。

そのとき開催された新製品コンテストにおいて「ダイニングスタイルコンテスト」部門の大賞を見事受賞されたとのことです。おめでとうございます。

 商品のテーマは「竹で彩る食卓」ということで、竹ひごで編み上げたランチョンマット/ティーマットのほか、店長もまだ知らない製品も提案されたようです。

小さい写真ですが下記のページで紹介されています。

http://www.gourmetdiningstyleshow.com/2gdsinvitation/contest.htm

オンラインショップやギャラリーの開設のほうは残念ながらあまり進んでいらっしゃいませんが、形が見えてきたらまたここでご紹介したいと思います。

1000

オープンから約1年3ヶ月。本日、ご注文の累計が1000件に達しました。

キャンセルなどもあり、絶対正確な数とはいえませんが、一方個人的に電話や口頭で頼まれたものもあるので、相殺すればそれほど大きく違っているということはないと思います。

 一方、アクセスカウンタのほうは1万6000件弱というところです。

一般に、ネットショップではアクセス100件に対して注文は1件程度とも云われているようなので、TV放送の影響を勘案してもまずまずの成果かなあと思います。

もっとも私個人としては、まだまだ達成感を感じるほどではありません。今後もより多くのお客様に、「福岡・耳納」味付き豚足を知っていただけるよう頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

紅屋さんで食事してきました

毎年11月の第一土曜~日曜、うきは市では、うきは祭りという催しをやっていますが、それとは関係なく今日、店長は妹川(いもがわ)というところにある食事処「和 菜々紅屋(なごみ さいさい べにや)」さんへ行ってきました。

妹川は、うきは市から八女郡星野村へ向かう県道52号線の途中にある山あいの集落で、「うきはの避暑地」調音(ちょうおん)の滝があることで知られています。

 紅屋さんは調音の滝からさらに合瀬耳納(おうぜみのう)峠へ向かって少し上ったところにあります。谷川のせせらぎが聞こえるお店は古民家風の作りで、太い梁が目を惹きます。

 料理のほうは、田舎風の創作料理で、ぬか床で煮込んだお肉または魚をメインに、手打ちの蕎麦や地元の野菜、フルーツ、香の物、さらに地元の棚田米で炊いたご飯などがいただけます。

 長年田舎に憧れてこの場所に店を構えたという女将さんは福岡市のご出身。予約があるとクルマでやってくるのだそうで、完全予約制です。

http://beniya.velvet.jp/