発送日案内を一新しました!

念願だった、お買い物ページ上での発送日とお届け見込みの案内プログラムの書き換えを行いました。

これまではにかわ勉強で作ったJavaScriptを使っていましたが、臨時休業日に対応できないため休業の前後には手作業でページを更新しなければならないとか、セキュリティ対策でJavaScriptをオフにしている方には役に立たないといった問題がありました。

今回のプログラムでは、こういった点を改良し、1)「今週月曜日」を起点にした3週間の営業カレンダーを自動表示、2)カレンダー上に休業日を自動表示、3)最長三連休(今まで年末年始以外ではありませんでしたが)をまたいだ場合に対応できる出荷予定日案内、などの機能を組み込みました。

 特に3週間カレンダーは頭を捻ったところです。ただの月間カレンダーでは、月末になると来月初頭の予定がわからないのでお買い物の役に立ちませんし、かといって2ヶ月カレンダーでは場所も取るし、先の予定が決まっていない場合も多いので、3週間分ぐらいが適当だろうと判断してこのような形にしてみました。

また、カレンダーとは別にもう一カ所の改良点として、お買い物ページを定期的に自動で再読込みするようにしてあります。

お買い物ページをじっくり読んでいるうちに後から来たお客様が商品を買っていき、気がついたら在庫がなくなっていたというようなケースにできるだけ対応できるように、3分おきに自動でページを読み直しています。

これにより、受け付け数が変わっているのがわかりやすくなるほか、一日分のご注文締めとなる20時直前にアクセスされたお客様にも、20時以降翌日受け付け分に切り替わるのがよりはっきりとご理解いただけるのではないかと考えています。

プログラムの動作はひととおりチェック済みのつもりですが、実際に運用してみてわかる不具合もあるかと思いますので、まずは数日様子を見ていきたいと思います。

実はいちばん頭を悩ませているのはプログラミングではなくてブラウザによる表示の違いです。これまではWindows版インターネットエクスプローラ6とMozilla FireFox 2.xでチェックを行い、実用上問題がなさそうなところで妥協してレイアウトしてきましたが、すでにインターネットエクスプローラ7への自動更新サービスがスタートしているため、これからはIE7での表示もチェックしなければなりません。

すでに表示の問題も見つかっていますが、これについては情報を仕入れながら少しずつ修正していきます。実用上それほど見づらいということはないと思うので、申し訳ありませんがしばらくご辛抱ください。