豚足.jpの本格運用を目指して

先日ご紹介した豚足.jpの件ですが、リンクを張ってもちゃんと表示されることが確認できた(できてアタリマエなんですが、実際に試すまでちょっと不安)ので、本格的な運用に向けて準備を始めることにしました。

お気づきの方も多いと思いますが、耳納豚足.comは一部のページ(RSS配信、メールフォームやカウンタなどのCGI、ショッピングカート、このブログなど) を除けば、HTMLの部分はほとんど私が一人でゼロから作っています。

もとはといえばサイトを作るときにCMS(コンテンツ管理システム)を導入したかったのですが、サイトをオープンした2006年夏の時点ではそれだけの技術がなく、その一方では早くショップを開く必要があったので、CMSは諦めてオーソドックスなHTMLでページを作ることにしました。

しかし今回、豚足.jpという新しいドメインとサーバーを確保したことで、ショップとは切り離して別のサイトを運営できるようになりました。そこでこれを機に、ゼロからCMSを導入したサイト造りにトライしようと思っています。

CMSでページを作るのは、ブログで記事を投稿するのに似ていますが、ほとんどのブログは記事を日付で管理するので、一般的なWebサイトを運用するには大改造が必要で、そこがネックになっていました。

しかし、今回導入したツールではページの構成を自由に変更できます。また、既存のいわゆるホームページ作成ソフトで作ったページを、サイトの一部として簡単に組み込めるようになっています。

このため利用者はページ本来のコンテンツ造りに専念することができ、メニューバーなどの共通部分の構成や管理はすべてCMS任せにすることができます。

これが実用レベルにこぎつければ、山歩さんご自身で自由にページを作って公開や編集していただくのも難しいことではなくなります。

自分の会社・お店でホームページを持ちたいけれど、制作方法を学んだり 更新にあてる時間がないという方にとっても、ご自分で手軽にサイトを運営できるようになるでしょう。

これからは従来のホームページ作成ソフトに代わってこのようなツールが個人レベルにも普及してくるのではないかと期待しています。

※豚足.jpは日本語ドメインのため、バージョン6以前のInternetExploerではアクセスできません。IE5.5や6ユーザーの方はhttp://tonsoku.s283.xrea.com/へアクセスしてください。