お勉強

これからはスマートフォンやタブレットでネットを利用する人がますます増えることが考えられるので、ネットショップもそれに合わせて進化していかないといけません。

かんたんにいうと、これまでページの移動や注文の操作はマウスでクリックすることだけ考えていればよかったんですが、今後はタッチパネルで操作しやすいことも重要になってきます。

もちろん、画面サイズに応じた見やすいレイアウトにも配慮しなければなりません。

 

そうやって考えていくと、パソコン、タブレット、スマートフォン、フィーチャーフォン(従来型の携帯電話、いわゆるガラケー)の4タイプそれぞれに適したネットショップが必要ということになるんですが、これをバラバラに作っていたのでは管理がたいへんですね~。

とくに商品価格や送料設定などはきちんと統一できていないと、思わぬトラブルになりそう。

 

そういうわけで、とりあえずスマートフォン向けサイトの作り方と最新のサイト作成技術に関する本を買って勉強することにしました。

以前、「今後の目標はサイトのリニューアル」と宣言してしまいましたが、すべて統合して管理できるようになるには時間がかかりそうです。

でも、これはやらないとあとあとたいへんなことになるのは目に見えています。

地道に頑張ります。