被災者の皆様にお見舞い申し上げます

岩手・宮城内陸地震から3日が経ちました。

 被害状況が明らかになるにつれて、悲惨さがより克明に伝わってきて、どう表現したらいいのかとまどってしまいます。

直接の被害に遭われた方はもちろんですが、寸断されて元々どう走っていたのかもわからないような道路の状況を見ると、地域全体の復興にどれだけかかるのか想像もできません。

 とにかく一刻でも早く、安心した生活に戻れるよう、祈念いたしております。